Top > スピードダイエットをした後は

スピードダイエットをした後は

ダイエットをする人は長期でゆっくりダイエットする場合と短期間にダイエットをする場合とありますが、体重を減らすことには違いありません。例えば、期間を集中的に決めてダイエットをするか?あまり無理せずに時間をかけてゆっくり行うか。
どのみちスピードダイエットで落とした体重をそのまま維持したいと考えるなら、ダイエット終了後にすぐに今までの生活に戻っては元の黙阿弥です。私達の体は自分が思う以上に実に上手に出来ています。カロリーを減らしたダイエット期間のカロリーに体が慣れてしまい通常食でもオーバーになり体内に蓄積されてしまいます。
短期間でダイエットした場合は、終わってからの食生活が大事です。長期ダイエットに移行できれば理想的ですが、そうでなくても、すぐに元の、あるいは元以上の食生活に戻るのではなく、体と相談しながら段階的に元に戻すことが大事です。
短期間のダイエットは、極度な食事制限やハードなワーク、精神面での追い込みなどで多大なストレスを受けています。ダイエット中はストレスを溜め込んでしまうのはしょうがありません。ダイエットが終了したあとそのストレスをどこに発散させるのかがポイントです。ダイエット中は食べたいのに、食べられない物がたくさんあるでしょう。
そのストレスを一気に爆発させては水の泡です。ゆっくりお湯に浸かると心身ともにリラックスできます。最近では岩盤欲などが増えてきました。代謝もアップするのでオススメです。短期間でダイエットをした人は胃も縮小されて小食になる人が多いのです。
これをチャンスと考え長期的に自分の体と食生活に目を向けてみることをオススメします。頑張れる自分。ダイエットを成功させてキレイになった喜びの感情を忘れずに、ダイエットで得た楽しみを継続させましょう。

 

 低カロリーお菓子  超音波モーター  男性髪型
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
短期ダイエットのコツ(2009年6月 8日)
食事制限ダイエットの注意点(2009年6月 8日)
スピードダイエットのリバウンド(2009年6月 8日)
スピードダイエットをした後は(2009年6月 8日)